スポンサーリンク

斎藤駿(バドミントン)の練習方法や強さの秘密は?ノックの質や練習のレベルが高い件!

バドミントン

10月6日に放送されたミライモンスターに

今後のバドミントン界のミライを担うかもしれない選手が紹介されました。

それが、桃田賢斗選手の出身校であるふたば未来学園(旧名:富岡第一中学校)のバドミントン部に所属している斎藤駿君です。

Tommy
Tommy
映像を見る限り本当に強い。

放送当時は中学3年生でしたが

今後は高校に進学しさらに強くなることが予想されます。

ナショナルチームにも所属する可能性もあるでしょう。

 

そこで今回は

  • 斎藤駿君の練習方法
  • 強さの秘密

についてお伝えしていこうかと思います。

是非ご覧ください。

 

 

スポンサーリンク

斎藤駿(さいとうしゅん)

<基本プロフィール>

  • 平成16年生まれ
  • 174cm
  • 61kg

放送当時は中学3年生でしたが

プレーをみるととても中3とは思えないような強さ。

ショットの質も中学生の中ではトップクラスに高く

スマッシュの威力や角度も抜きんでています。

 

ふたば未来学園バドミントン部顧問の

斎藤監督も桃田選手を含めたこれまでの選手の中でも

ベスト3に入るくらい印象に残っている選手。とのこと。

 

これまでの経歴としては

  • 小学校4年生で全国ベスト8&U13 日本代表
  • 小学校5年生で全国ベスト3位
  • 小学校6年生で全国ベスト2位
  • 中学2年生で全日本ジュニア選手権新人部門優勝
Tommy
Tommy
経歴を見るだけでも、決してまぐれではない地力の強さを感じます。

桃田賢斗選手も小学6年生の時に全国制覇していますし

中学校でも全国制覇し全日本ジュニア選手権でもベスト4に輝いています。

そう見ると斎藤選手も同様のレベルで結果を残していますので

こりゃ期待せずにはいられない( ゚Д゚)

 

スポンサーリンク

強さの秘密

ふたば未来学園はバドミントン選手育成に力を入れており

トップアスリートコースというものを設け

週2回で朝練~2限目までバドミントンづくし

というハードなメニューをこなしています。

Tommy
Tommy
朝練からそのまま本練習に移行できるのは選手からしてもありがたいでしょう。いったん授業や別のことを挟んでしまうと集中力が落ちますし、練習自体がなあなあになってしまう恐れがありますからね。

 

また練習の環境もハイレベルで

体育館にバドミントンコート10面

コーチは2人共バドミントン大国のインドネシア人コーチ。

 

また斎藤駿くん本人の強さの秘密についてですが

試合動画を見て思うのは

  • 恵まれたフィジカル
  • それをコントロールする技量
  • スマッシュ

辺りになります。

 

まず中学生にしては高い174cmで

その高身長のフィジカルを上手ーく

コントロールしている印象を受けます。

身体操作がかなりのレベルなのでしょう。

 

またそのフィジカルから繰り出される

角度のついた打点の高いスマッシュは

ライバルの選手もエグイと唸るほど。

👆ちなみに試合相手は同門のライバル・岩野君です。

 

練習方法

ふたば未来学園バドミントン部の

基本練習もあるでしょうが

斎藤駿くん用のメニューもあるでしょう。

 

実際に見ていきます。

 

チャイナステップ

基本練習の一部でしょうが

フットワークや反射神経を鍛える基本トレーニングの

チャイナステップを精力的に取り組んでいる様子。

 

Tommy
Tommy
どんな一流選手も初心者もまずは基礎の基礎から、という事をちゃんと理解していますね。

 

【バドミントン】チャイナステップのやり方や種類を解説!効果的な方法で瞬発力を鍛えよう!
今回、私が学生時代によくやってた チャイナステップのやり方や どんな効果があるのか? 何の意味があるのか? 順番等を動画を交えて徹底解説していきます。 早く方法だけ教えてよ! という方はこちらから...

 

3対1練習

3対1練習では基本的に3人側に攻めてもらい

甘くならないようにしっかり返していく

という練習になります。

 

粘り強さとコースを狙う練習になるわけですね。

時間で攻めと守りを後退しても良い練習になります。

 

シングル練習

シングル練習では実際の試合形式で動いていきます。

3対1練習や質の高いノック練習で

シャトルを速くタッチしたり

フットワーク、粘り強さを磨いても

シングルで動けないと意味がありません。

Tommy
Tommy
日頃のシングル練習での勝率向上が、実際の公式試合の勝率向上につながるわけですね。

 

正確な質の高いノック

インドネシア人コーチによる

速めにコースを突いてくるノック。

ノックが強さの秘訣なんて、、、

と思う方もいるかもしれませんが

かなり正確なノックで

中途半端なものではなく

いわゆる高レベルのノック練習になっています。

Tommy
Tommy
ノックを上げるコーチ側のレベルが高くないとできない練習ですね。

 

まとめ

ざっくりとふたば未来学園バドミントン部の斎藤駿君について

お伝えしてきました。

 

現在、日本男子バドミントン界を

牽引している桃田賢斗選手の後輩で

同等のレベルの成績を残しているので

今後の日本代表候補でもあります。

 

高校でも変わらず大活躍する選手ですから

今の内からチェックしておく必要がありそうです。

 

是非、気になった方はYouTube等で

試合映像を見てみてください(^^)/

 

ではでは✋

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました