スポンサーリンク

桃田賢斗VSビクター・アクセルセンのヘアピンとスマッシュが光る試合!

未分類

今回は日本男子バドミントン界のエースであり

男子シングルスの現世界ランキング1位(H31.4月現在)

である桃田賢斗選手と

元世界ランキング1位の

ビクター・アクセルセン選手の試合を解説していきます。

 

初心者やその他バドミントンプレイヤー向けに

お伝えする注目ポイントや参考点を

練習やプレーに取り入れてみてください(^^)/

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

試合映像

第一セット

序盤からレベルの高いラリーですが

互いにミスをしながら点の取り合いになります。

 

序盤からアクセルセンの打点が高く

甘い球はすべて打ち込まれている印象。

かなり攻撃的なプレースタイル。

今回の試合では桃田選手だけでなく

アクセルセン選手の良いところが

前面に出ている感じです。

 

桃田もコースを狙いながら

アクセルセンに比べると

全体的には守りのプレー。

さすがの打点の高さに桃田も苦戦していますが

相手のミスを見逃さないことに加えて

ショットの正確さが勝っているように感じます。

 

一セット目の後半はアクセルセンが立て続けにミスを重ね

ダブルスコアに近い点差で先取。

 

桃田21  アクセルセン11

 

第二セット

桃田選手が第一セットよりも

攻めている印象ですが

なおもアクセルセン選手の

スマッシュに苦戦しています( ゚Д゚)

 

序盤はお互いにスマッシュの打ち合いで

点を取り合いが続く。

その中でも桃田選手はミスが少ない印象ですが

コート奥で揺さぶられ

打ち込まれて失点しています。

 

そのまま拮抗しながら得点を重ねていきますが

徐々にアクセルセン選手の勢いが増し

スマッシュやプッシュで押し込まれていく。

試合の流れが徐々に移っていっています、、、。

 

またアクセルセン選手は

しっかりとスマッシュに

バリエーションを持たせているので

桃田選手もなかなか流れがつかみきれない。

 

その後も緩急をつけたりして

桃田選手も攻め方を変えている様子ですが

流れが完全に変わっており

追いつけず2セット目を落とします、、、。

アクセルセン選手もガッツポーズしています。

 

桃田15   アクセルセン21

 

第三セット

3セット目序盤からも

アクセルセン選手の勢いは止まらず

桃田選手のショットの精度も落ちている、、、?

といった印象。

押されているのもあり

精神的な乱れがあるのでしょう。

 

一度こうなってしまうと

流れを取り戻すのは結構難しいです。

ましてやプロの世界では

相手もそうそう流れを返してくれません。

 

ですが4点あたりから

徐々に桃田選手の冷静なプレーが戻り

いつもの流れを取り戻している印象。

この粘り強さと精神力が桃田選手のすごさです。

 

徐々にアクセルセン選手の

勢いが落ちミスも増えてきています。

その中でもしっかりと

ショットを決めてくる正確さがすごい。

15点16点目では冷静に点を取っており

桃田選手の精神力の高さを

物語っている気がします( ゚Д゚)

 

最後はすこーし巻き返されますが

きちんと決めて桃田選手が勝利します。

 

桃田21   アクセルセン15

 

 

注目プレー&ショット

👆トリックショット、、、?

2分23秒~のラリーでの

アクセルセン選手のトリックショット?

 

トリックショットというよりは

良く見たら入ってたから

慌てて打っている感じですね( ゚Д゚)

こういうとっさのプレーにもレベルの高さがにじみ出る。

 

実際にこのプレーを参考にしてもらいたい

わけではありませんが

ラインを見極めるにしても

ただ見て終わらせるのではなく

入っていた時に打てる体勢・心構え

準備をしておかないといけません。

 

ただシャトルが入るのを

見ているだけの人になってしまいます。

入っていれば1点相手に

あげているようなものですね( ゚Д゚)

 

なのでクリアやネット際に落す

くらいの練習と準備はしておいてください。

 

 

👆アクセルセンのスマッシュ

2分53秒~のラリーでアクセルセンが

センターからバック奥あたりで

スマッシュを打つのですが

角度とコースがえげつない。

速度も相まって今試合で

最高のスマッシュだと思います。

 

普段からラインを狙ってるからこそできる

芸当なのでしょう。

アクセルセンのスマッシュを真似するには

角度や速度は厳しいでしょうが

コースを真似することはできるかと思います。

 

バック奥からのスマッシュだけでなく

中央からバック奥までの

微妙な位置でコースを狙う練習を

取り入れてみましょう。

 

毎回相手は決まったところに

あげてくれるわけではないので

どこからでもコースを狙える

というのは速いスマッシュを打つよりも

強力な武器になります。

ジャンピングスマッシュの打ち方のポイントとコツを徹底解説!超攻撃的なショットでエースを狙おう!
スマッシュの中でも ジャンピングスマッシュは かなりの身体的負担がかかります。 しかし 決定打としてこれ以上のものはなく 相手に相当なプレッシャーを与えることもできます。 ジャンピングスマッシュを...
ジャンピングスマッシュの打ち方のポイントとコツを徹底解説!超攻撃的なショットでエースを狙おう!
スマッシュの中でも ジャンピングスマッシュは かなりの身体的負担がかかります。 しかし 決定打としてこれ以上のものはなく 相手に相当なプレッシャーを与えることもできます。 ジャンピングスマッシュを...

 

 

👆桃田選手の圧倒的体幹

6分46秒~のラリーにて

フォア奥からのジャンピングスマッシュ

を打つのですが桃田選手の

きれいなフォームから打たれるので

非常に打ちどころが分かりにくいです。

また、スマッシュは打てても

このフォームで速度を出すのは

結構難しいかと思います。

 

体全体を空中で保持しながら

ラケットを振るわけですから

かなりの体幹筋力が求められる。

 

この速度を出せるのは

桃田選手の体幹筋力だからなのでしょう。

体幹の重要性を再確認しますね(^^)/

バドミントンで強くなる為の体幹トレーニング法!理学療法士の観点から徹底解説!
バドミントンで一番必要なのは体幹筋だ! とよく言われていますが それは一体なぜなのでしょうか? それは体幹筋が体の安定化を図っているからです。 ある程度イメージがつくかと思いますが 具体的にどうバドミン...

 

 

👆低いラリー&展開

これまでアクセルセン選手の

角度あるスマッシュで

何点か決められているので

そもそもスマッシュを打たせない

といった対策を取ったのだと思いますが

実際、高身長の選手と試合をする際には

低い展開というのが望ましいかと思います。

 

ちなみに長身の相手に対して

管理人がよくするのが

☑バック奥orフォア奥への低めのロブ

 またはドリブンクリア

ドリブンクリアを返すコツを徹底解説!初心者必見の対処法をお伝えします!
皆さんはドリブンクリアを打たれた時 どう返しますか? 今回は意外に分かりづらい ドリブンクリアへの対応 に焦点を当て徹底解説していきます。 まずバドミントンにおいて 試合を構成するショット...

 

☑ボディへのスマッシュ

腕が長い相手に対してはより有効になります。

是非狙ってみてください( ゚Д゚)

 

 

スポンサーリンク

まとめ

これまで桃田賢斗選手と

ビクター・アクセルセン選手の

激戦の様子をお伝えしてきました。

桃田選手の守りやコースを狙う技量

ショットの正確性や

アクセルセン選手の攻めのプレー

角度のあるショットは

みているだけでも

結構勉強になります。

 

是非、高身長の相手が苦手な方や

コースを狙うのが苦手な方は

参考にしてみてイメージを持ってもらうと

良いかと思います。

 

ではでは(^^)/

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました