スポンサーリンク

アークセイバーuplus21の評価や使用感をレビュー!振り抜きが気持ちいいラケット!

レビュー

今回、アークセイバーUPLUS21

試打させてもらったので

実際の感想や使用感を

お伝えしていこうかと思います。

 

個人的にはアークセイバーシリーズは

大好きでしたがこのUPLUS21のことは

正直知りませんでした(;’∀’)

お恥ずかしい、、、。

 

今後購入を検討されている方や

気になる方は是非参考にしてみてください(^^)/

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

アークセイバーUPLUS21

白とグレーを基調としたデザインのものと

黒と青を基調としたシックなデザインのものがあります。

個人的にはシックなが好みですが

今回試打したのは上のラケットです( ゚Д゚)

 

それぞれ軽さが異なり

白のデザインのものは4U(約83g)

比較的軽量モデルとなっています。

黒のものは3U(約88g)となっています。

3Uは標準的な重さなので

軽いのが好きな方は4Uを選ぶと良いかと。

 

性能としてシャフトや打球感は柔らかめ

ラケットバランスはスタンダード

ガットの適正テンションは17~22ポンド

まさに使いやすそうな性能といった印象。

 

スポンサーリンク

評価

管理人が実際に使用した使用感や

感想を元に感じた

長所と短所をレビューしていきます。

 

※あくまで個人的な感想なので

参考までにお願いします。

 

長所

👆振り抜きの速さ

👆シャトルの飛び〇

 

ラケットを振ってみてかなり振り抜きの良さを感じました。

今回使用したのが軽量モデルだったのですが

ブンブン触れてかなり気持ち良いぃ、、、( ゚Д゚)

 

ヘッドライトでもヘッドヘビーでもないのに

ヘッドが走る感覚があるので

ラケットのクセも少なく

振り抜き感を欲している方にはぴったり( ゚Д゚)

 

加えてシャトルの飛びが良く

芯でとらえることができれば

軽い力でしっかりコート奥まで

飛んでくれるので

初心者の方でも比較的扱いやすいかと思います。

【バドミントン】ラケットの真ん中(芯)でシャトルをとらえる練習法を初心者へ徹底解説!
ショットの精度や速度を上げるためには 必ずシャトルをラケットの面の中心で 正確にとらえる必要があります。 スイートスポットというやつですね('ω')ノ これだけでショットの質が 大きく変わってきます。 ...

 

シャフトも柔らかめなので

シャトルの操作性も〇

 

全体的には振り抜きが良い

コントロールラケットになるのかな、、、?

といった感覚。

 

スポンサーリンク

短所

👆上級者向きではない

 

振り抜き、操作性、クリア等

性能的には結構良いかと思いますが

打球感が柔らかめで

ガットの適正テンションも

17~22ポンドと緩めになっています。

 

初心者~中級者の方や

初めてラケットを購入する方

であれば良いかと思いますが

ハードヒッターや上級者向けではないと思うので

そういう方はあえてこのラケットを

選ぶ必要はなさそう、、、( ゚Д゚)

 

どんな人におススメ?

👆初心者~中級者の方

👆振り抜き感を重視したい方

👆シャトルをしっかり飛ばしたい方

 

上記に当てはまる方におすすめのラケットです。

 

上級者の方でも十分使えるかと思いますが

個人的には初心者~中級者の方に向けて

作られているラケットなのかな、、、?

と感じます。

 

個人的には振り抜き〇なので

フォームがまだできていない初心者の方や

ちゃんとスウィングをしたい方

には結構おすすめ。

バドミントンの正しいフォームの改善法を徹底解説!初心者がキレイに直す為の必須ポイント!
バドミントンをする上で基本となる フォームですが 人それぞれ結構違いがあり 個性があります。 キレイな人もいれば 少し崩れたように打っている人もいるでしょう。 まず大前提に ラケットワークや...

 

まとめ

今回アークセイバーUPLUS21

個人的な評価をお伝えしてきました。

 

ネット上にあまり評価がなく

いまいち謎に包まれていた

分かりにくい性能だなぁ、、、

と思っていましたが

使ってみて振り抜きが良かったので

結構好感触でした(^^)/

 

振り抜き感を求めている人は

意外な掘り出し物かもしれませんよ?

初めての方は検討してみても良いかと思います。

 

ではでは(^^)/

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました