スポンサーリンク

パワークッション65zの感想や履き心地をレビュー!新色の発売日はいつ?

レビュー

現在、大人気のバドミントンシューズである

パワークッション65Zですが

2019年2月に桃田賢斗が使用している

オレンジ色が限定色として発売されます。

 

以前から評価の高いシューズでしたから

期待できそう( ゚Д゚)

 

桃田選手が現在使用している

アストロクス99と同じ

オレンジ色ですね。

桃田賢斗使用のアストロクス99はどこで買える?評価や値段はいくらか徹底調査しました!
桃田賢斗選手とリー・チョンウェイ選手が 使用している大人気 アストロクスシリーズの アストロクス99(AX99)が 9月上旬に発売されることで 話題になりました('ω')ノ アストロクス99 発売日が9...

 

特に性能が変わるわけでもない

かと思いますが

オレンジという桃田選手らしい

新色が出るのはうれしいですね(‘ω’)ノ

ファンとしてはぜひとも手に入れたいところ。

 

そこで今回

パワークッション65Zを使用した

感想や履き心地をお伝えしていきます。

 

桃田賢斗モデルを機に

購入を考えている方は

是非参考にしてみてください(^^)/

※管理人はパワークッション65Z

を使用しています。

パワークッション65Z WIDE(ワイド)

は使用していないので

ワイドの履き心地は分かりません( ゚Д゚)

スポンサーリンク


 

スポンサーリンク

パワークッション65Z

 

新色の発売日(随時更新)

新色は2019年2月に発売予定となっています。

色は見ての通りオレンジ色

予約もできるみたいなので

いちはやく確実に欲しい方は

予約をしておきましょう。

 

日本のエースである

桃田賢斗モデルのシューズとあらば

ファンがこぞって買いに来るので

在庫がなくなってしまいますからね(´;ω;`)

桃田賢斗の出身校や名前の由来は?プロフや経歴を徹底調査しました!
皆さんどうも。 管理人のTommyです('ω')ノ この記事では桃田選手の 基本的な情報や選手データを ご紹介していきます。 また、随時記事の内容を 最新のものに更新していきます。 (H30...

 

詳細が分かればまた追記します。

 

特徴

パワークッションという名前なだけあって

パワークッションという

素材が使われているのですが

65Zはそのパワークッションに

特殊な樹脂を入れており

これまでのパワークッションに比べ

衝撃吸収能力が向上しています。

 

分かりやすく言えば

深夜番組や通販番組で

「落しても卵が割れませ~ん」

っていうあれです( ゚Д゚)

あういう素材が使われています。

 

また衝撃吸収だけでなく

しっかり反発してくれるので

バドミントンに求められる動きを

しっかりと補助してくれます。

 

個人的な評価と使用感を見ていきましょう。

 

感想・評価

実際に履いた感覚としては

かなり良い性能だと思います。

現在も愛用させてもらっていますが

このシューズにはいろいろな

技術が使われているみたいです。

 

ここでは個人的に良い点だと

感じた部分をお伝えします。

 

スポンサーリンク


 

軽い

まずはその軽さです。

パワークッション65Zに使われている

新素材のパワークッションは

特殊な樹脂を混ぜて作っています。

 

衝撃吸収と反発能力を上げて

そのまま軽さを実現した!

というようなふれ込みでしたが

事実軽いです。

公式のデータでは

ウレタン素材の1/10程度

とのデータがあるみたいですね( ゚Д゚)

 

シューズ単体の重さではありませんが

シューズに使われている素材が

これまでの1/10になれば

そりゃシューズも軽くなるわな。

という話ですね(^^)/

 

シューズの軽さは足の運びに

直結するものなので

足元が軽いのはメリットでしかありません。

 

以前購入したシューズを

ずっと使用している方や

シューズが重たい、、、((+_+))

と感じている方は

履いてみると足元が軽くなるかと思います。

 

 

圧倒的フィット感

次はこの圧倒的なフィット感です。

 

パワークッション65Zは

足背部~足首の外側にかけて

人工ではありますが皮革が使用されています。

この皮がフィット感を

生んでくれているようです(^^)/

 

実際の履き心地としては

締め付けられているというよりも

フィットして抑えてもらっている

という感覚がありました。

 

バドミントン自体が激しい動きの連続

になるので締め付けられてしまうと

足部を痛めてしまったり

ケガの原因になってしまう可能性があるので

フィットしてくれるというのは

プレーする上でかなりうれしいです。

 

現在も使用していますが

皮革だからといってもろい印象はなく

破れたり、すたれたりせずに

長いこと使わせてもらっています。

 

耐久性にも気を使って

作られているのでしょう。

 

 

サイドの動きを抑える

履き心地やフィット感だけでなく

シューズの外側ラインにあるラテラルシェル

と呼ばれる部分がバドミントンでよく使う

サイドの動きを抑えてくれます。

ブレーキの補助をしてくれるわけですね(^^)/

 

これがバドミントン特有の

ストップ&ゴーの動き

対応してくれています。

 

実際の激しいサイドの動きでも

しっかりと支えてもらっている

感覚がありました。

 

また

私はよく現役時代に足をくじいており

くじき癖がついていました。

引退した今でもバドミントンを

続けていますが現在は

足をくじくことはなくなりました。

 

すべてがこのサイドの動きを

抑えてもらっているから

というわけではないのでしょうが

少なからず貢献してくれている

のだと感じています。

 

そういう意味では

くじき癖があったり

横の動きに自信がない方

横の踏ん張りが利きにくい方

にとってはぴったりの

良いシューズだと思います。

 

スポンサーリンク

まとめ

ここまで主観ではありますが

パワークッション65Zのレビュー

お伝えしてきました。

 

シューズがすべてのプレーの質を

決めるわけではありませんが

足元が安定していないと

プレーが安定するわけがないので

おのずとシューズにも

高い性能が求められます。

 

バドミントンシューズが欲しい

楽にフットワークができれば、、

という方は新しい選択肢として

私おすすめのパワークッション65Z

検討してみてはいかかでしょうか?

 

ではでは(^^)/

 

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました