スポンサーリンク

松川健大の出身地や所属クラブはどこ?進学先や親は誰かも徹底調査しました!

バドミントン界のスーパー小学生として注目されている松川健大選手。

 

今注目の、ABC大会の若き王者です。

 

以前にも活躍を見せていて、今回の活躍で多くの人が松川選手を周知したことでしょう。

 

そこで、未来の日本代表候補の松川健大君について、すこーし掘り下げていきます。

 

 

スポンサーリンク

出身地はどこ?

「神奈川の地図神奈川の地図」のフリー写真素材を拡大

神奈川県出身の小学6年生です( ゚Д゚)

(2019年11月現在)

 

 

神奈川県出身のバドミントン選手で有名な選手といえば、ヨネックス所属の内藤真実選手ですね。

(右が内藤真実選手)

神奈川県は野球選手やサッカー選手を多く輩出している県ですが、実はバドミントン選手は少ないんです。

 

未来の日本代表として、また神奈川県からのバドミントン選手として、どんどん活躍してほしものです(*^^)v

 

所属クラブは?

神奈川県には多数のバドミントンクラブ

サークル、実業団が存在しています。

 

その中でも松川健大君は

青葉ジュニアバドミントンクラブ

に所属しています。

 

神奈川県の横浜青葉区で活動している

バドミントンクラブでクラブチーム

の中ではかなりの強豪クラブです。

(ちなみにバドミントンクラブ以外の

青葉ジュニアはサッカーソフトテニス

が強豪クラブとなっています)

 

バドミントンクラブは本気度によって

所属するクラブが大きく変わってくるので

ジュニア時代から本格的に

バドミントンで活躍していくなら

青葉ジュニアバドミントンクラブ

がおすすめかと思います(^^)/

 

スポンサーリンク

進学先の中学や高校は?

現在、小学校6年生の松川健大君ですが

来年からは中学生になります。

 

ABC大会の王者ということもあり

多数の強豪中学校や高校から

スカウトの声がかかるかもしれません。

 

その中で、松川健大君は

どこに進学していくのでしょうか?

 

神奈川県内で考えるのであれば

強豪の 金沢中学校 や 領家中学校

平楽中学校 や 岩井原中学校 

などが候補に挙がります(^^)/

 

金沢中学校は今年の男子団体戦で優勝

を果たしていますからね。

スカウトに名乗りを上げるかもしれません(笑)

ちなみに金沢中学校は

吹奏楽部でも結構有名みたいです(‘ω’)ノ

現段階でバドミントン強豪中学校が

県内にある為、県外に行く可能性は

比較的低いと思います。

その為県内の強豪中学校への進学

考えられますね( ゚Д゚)

 

高校に関しては

かなりの確率で県外の強豪校に

入学する可能性があるかと思います。

 

候補としては

U19の日本代表を選出している

強豪校の青森山田高等学校(青森県)

 

現在日本のエースとして大活躍している

桃田賢斗選手の出身校でもある

富岡高等学校(福島県)

 

全国優勝の常連校である超強豪校の

埼玉栄高等学校(埼玉県)

 

こちらもインターハイ出場校である強豪の

関東第一高等学校(東京都)

 

国体の県代表に選ばれた強豪校の

甲斐清和高等学校(山梨)

 

その他にもたくさん強豪校はありますが

ざっと上げたらこんな感じでしょうか?

 

その後そのまま実業団への加入となるのか

大学進学後の実業団加入になるのか

気になるところですね(笑)

 

 

また今回は情報もなく

管理人の想像の範疇での話なので

詳しい情報が分かり次第追記します。

 

親は誰?

ABC大会の王者を育て上げるご両親は

バドミントン経験者なのか?

という妄想をしていましたが

ご両親の情報はまだ分かりませんでした(´;ω;`)

 

これから有名になっていくと思うので

随時追記していきます。

 

まとめ

現在、日本のバドミントン界のレベルが徐々に上がってきており、TVにもよく取り上げられているのを目にします。

 

日本の若き力がこれからも日本バドミントン界を盛り上げてくれそうですね(‘ω’)ノ

 

また、目標がオリンピックで金メダルを取るとのことだったので、今後の活躍に大いに期待です(#^^#)

 

以上、松川健大君についてでした!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました