スポンサーリンク

【バドミントン】必要な道具や準備するものは?初心者は何から始めるべきなのか徹底解説!

バドミントン

バドミントンを始めたいけど

何から始めていいか分からない

という方が多いかと思います。

 

また始めるにあたり

道具は何がいるのか?

服装・恰好はどのようなものが良いのか?

用具一式は何が必要なのか?

悩みが尽きません(笑)

 

そこで今回

バドミントン経験者が

これからバドミントンを始める方や

バドミントンで遊びたい方向けに

準備するものをお伝えしていきます。

スポンサーリンク


 

スポンサーリンク

必要な道具たち

バドミントンに必要な道具を

お伝えしていきますが

ここではバドミントンをするうえで

必ず必要になるもの

必須ではないがあれば便利

というものに分けて

お伝えしていきます。

 

※体育館で行うと想定して

お伝えしていきます。

屋外で行う場合は

必須道具①ラケット

必須道具③シャトル

さえあれば楽しめるかと思いますが

なにせ風の影響をすごく受けるので

あまりおすすめしません(笑)

 

必須道具

まず必須道具から

お伝えしていきます。

 

バドミントンを楽しむうえで

これだけは必ず準備しておきましょう。

 

ラケット

まずバドミントンの象徴ともいえる

バドミントンラケットです。

 

まずこれがないと

バドミントンが始まりません(笑)

ラケット自体は様々ありますが

なにせバドミントンという競技が

球技最速のスポーツなので

バドミントン用のラケットでないと

まともに打てないと思います。

 

その為必ずバドミントンラケット

として作られているものを

用意しましょう。

 

ラケットは安いもので100円程のものから

20000~30000円程のものまで

様々ありますが

バドミントンをこれから始める方は

ある程度値段のするものを

準備しておいたほうが良いです。

高性能なラケットが

たくさんありますからね。

 

おすすめラケットは

こちらを参考にどうぞ(^^)/

高校生におすすめのバドミントンラケットを徹底解説!絶対に押さえておきたいトップ5をランキング形式で紹介!
この世にはたくさんのバドミントンラケットがあります。 そして、ラケットを買おうにも 大体同じような性能に見えてしまい どれを選んでいいのか わからなくなるかと思います。 私自身も学生時代は ラケット選びに...

 

遊び程度であれば100円程の鉄製のものから

2000円程度のもので十分でしょう。

 

100円程で打っているものは

鉄製のものがほとんどです。

鉄製のものは重たいですし

すぐに変形したり

ガットもゆるゆるなので

お遊びでバドミントンをするのであれば

これくらいで良いかと思います(^^)/

 

高性能なものになれば

ラケットのしなりや軽さ

打った時の感覚や

ラケットの網(ガット)を張れる強さ

などなど、まるで違ってきます。

 

また、高性能のラケットを使う場合は

別売りでグリップを準備して

きちんと巻いてから

使うようにしましょう。

個人的にはタオルグリップ

がおススメです(^^)/

 

 

シューズ

シューズに関しては

室内でのスポーツをされていた方なら

何かしらのシューズ

持っているかと思います。

 

もちろんシューズはどれを取っても

スポーツをする用に作られている

といったものがほとんどなので

それで代用してもらっても

よいかと思います。

 

ただ先ほどもお伝えしたように

バドミントンは球技最速なので

急激に動いたり止まったり

という動きが他のスポーツに比べ

ダントツに多いです。

 

その為バドミントン用で作られている

シューズを準備すると

より動きやすくなるかと思います。

一般的なシューズより

急激な動きに対応しやすく

軽めにつくられているのでおススメです。

だいたい10000円以内で

かなり良いバドミントンシューズが

手に入るかと思います(^^)/

 

 

シャトル

羽(シャトル)も必須です。

これをラケットで打って

バドミントンになりますからね(笑)

羽でできているものから

黒い色がついているもの

ビニール製のもの

と様々でメーカーによっても

値段やシャトルの質が

すこーし違ってきます。

 

お遊び程度で行う場合は

ビニール製のもの

十分かと思います。

先っぽのヘッドのところが

外れてしまうことが時々あるので

あまりおすすめはしませんが(笑)

 

羽性のシャトルは

基本的に4個入りとか12個入り

販売しています。

 

メーカーとしては

個人的にヨネックスがおすすめで

さらに言うとスタンダート

として売っているシャトル

が一番良いかと思います。

 

シャトルの飛び方が違いますし

何より打った時の感覚や

音が非常に良いですね。

打ってて気持ちいいですよ(笑)

 

大体2000~2700円程で

お買い求めいただけます(^^)/

 

 

タオル

タオルに関しては

なんでも良いかと思います。

ただ汗を拭くようなので(笑)

 

一応ヨネックスやその他

バドミントンの王手メーカーが

いろいろタオルを作っていますが

一般的なスポーツ用のタオルで

十分だと思います(^^)/

 

私もRADWIMPSのライブタオル

を使わせてもらってますからね(笑)

 

 

水分

水分に関しては

どのスポーツも必須でしょう。

 

バドミントンは

球技最速のスポーツである前に

室内球技の中で

トップクラスに体力を使う競技である

とも言われています。

意外かと思いますが

プレーしててほんとに

体力が持っていかれます(笑)

 

その為必ず水分補給は

怠らないようにしましょう。

体育館でする場合は

必ずといっていいほど

自動販売機があるので

大丈夫かと思いますが( ゚Д゚)

 

また何を飲めばいいの?

という方もいるかと思います。

基本的には水やアクエリアス

ポカリスエットなどの

体液に近い成分のものが良いですが

バドミントンはかなり

エネルギーを使います。

 

そして急激な運動を行うには

実はが必要になります。

お菓子や飴などを

休憩時間に摂取するのもよいですが

一番良いのが

炭酸の抜けたコーラです。

炭酸自体はおなかにたまりますし

動きにくくなるイメージでしょうが

糖という意味では

コーラを摂取するのも良いでしょう(^^)/

参考までに。

 

 

ネット・ポール

文字通りバドミントンのネットや

そのネットを張るためのポールですが

大体、体育館に行くと

バドミントン用のネットやポール

として倉庫などに

おいてあると思います。

 

またバドミントンコートには

テープでコートの幅を

分かるようにしてくれています

ポールを立てるための

穴も開いているの

こちらが何か準備する

ということは

ほとんどないと思います。

 

唯一、準備するといえば

体育館にバドミントン用の

ポールとネット、コートが

あるかどうかを確認しておくことですね。

スポンサーリンク


 

あれば便利道具

次にあれば便利だなー

と思う道具たちを

お伝えしていきます。

 

これも体育館で行う場合を

想定して準備します。

 

雑巾

雑巾を何に使うのか

と思われるでしょうが

 

濡れ雑巾を置いて

その上をシューズを履いた状態で

靴底を拭くようにして

滑りにくいようにするために使用します。

 

シューズの靴底は

基本的にゴム製でギザギザと

ラインが入っています。

その隙間にホコリや小さなごみが

入り込んでしまうと

スルスルと滑ってしまいます。

 

体育館には目に見えない汚れや

ホコリがいっぱい落ちていますからね。

 

先ほども触れたように

バドミントンは急激な動きが多いので

シューズの滑りにくさが

非常に大切になってきます。

 

しかし、滑ってしまうと

思った動きができなかったり

足をくじいてしまい

ケガの原因となってしまいます。

ケガの予防という目線で行くと

必須レベルかもしれませんね。

 

1枚準備しておくと

重宝しますよ(^^)/

 

 

滑り止め粉

滑り止めを何に使うの?

と思うでしょうが

これはラケットの持つ所(グリップ)

に使用し、さらに言うと

タオルグリップといわれる

タオルでできたグリップ

を使用する場合に準備します。

 

タオル性のグリップは

シャトルを打った感覚が

分かりやすいことに加えて

握った跡が残るので

かなり持ちやすくなっています。

 

それをさらに持ちやすく

滑りにくくするために

滑り止めを使っていきます。

 

ゴム製のグリップに

滑り止めを使うと

使いにくくなったり

ゴムがボロボロになることもあります。

その為タオルグリップを使う際に

使用するようにしましょう。

 

滑り止めも様々で

粉状のものから

液体状のジェルのようなもの

まで様々あります。

 

私はよく粉状のものを使用しています。

体操選手とかが鉄棒をするときや

野球のピッチャーがポンポンする

白いやつですね(^^)/

ヨネックスが出している

粉状の滑り止めがおすすめです。

 

ジェル状の滑り止めも

良いかとは思いますが

よく手汗をかいちゃう

という方には

あまり合わないかもしれません。

そういう意味でも

個人的には粉状の物がおすすめです。

 

 

服装について

服装についてですが

基本的にはなんでも構いません。

 

バドミントン用で販売している

ウェアはいろいろありますが。

公式大会に出る以外では

スポーツ用のウェアで十分です。

 

強いて言えば

しっかりとストレッチの利いた

パンツとウェアを準備することです。

またプレー中は

かなり汗をかき体が熱くなるので

半袖、ハーフパンツ

準備しておくと良いです。

 

 

何から始めるべき?

まず初心者の方が

何から始めるべきなのか?

と悩むと思いますので

すこーしお伝えします。

 

ただ軽く遊びでバドミントンを

楽しむという方は

あまり気にせず

ただ普通に打って楽しむ

というだけで良いかと思います。

 

本格的にバドミントンを楽しみたい

という方はやたらめったらと

シャトルを打つよりも

まずラケットの持ち方から

確認してく必要があります。

 

ラケットの持ち方は

こちらから徹底解説していますので

参考にしてみてください(‘ω’)ノ

バドミントンのグリップの握り方の基本を徹底解説!初心者必見のポイントをおさらい!
バドミントンは ラケットの振り方やフットワークの仕方 体力づくりやショットの練習など 様々な技術や練習が必要になる競技です。 その中でもバドミントンを始める方で 一番最初に覚えるのがグリップの持ち方 ...

 

ラケットの持ち方を

確認した後は

ラケットの振り方

いわゆるフォーム

確認していきます。

 

フォームの確認方法も

徹底解説しています。

バドミントンの正しいフォームの改善法を徹底解説!初心者がキレイに直す為の必須ポイント!
バドミントンをする上で基本となる フォームですが 人それぞれ結構違いがあり 個性があります。 キレイな人もいれば 少し崩れたように打っている人もいるでしょう。 まず大前提に ラケットワークや...

 

フォームまで確認出来たら

動き方(フットワーク)

見ていきましょう。

 

フットワークについての

徹底解説もしています。

バドミントンのフットワークを速くする練習方法!初心者必見の3つのポイントを徹底解説!
バドミントンをする上で 皆さん避けては通れないフットワークですが 私はフットワークが大好きで 誰にも負けない自信があります('ω')ノ 、、、という方は少ないかと思います(笑) やはり皆さん苦手意識があ...

 

フットワークを確認した後は

いよいよシャトルを打っていきます。

それぞれ

クリア

クリアの打ち方と飛ばす方法を徹底解説!精度を上げて試合を支配しよう!
バドミントンの試合の中で追い込まれた時や 相手を追い込みたい時には必ずクリアを打ちます。 これはどんな選手も共通しています。 試合中にクリアを打たない選手はまずいません( ゚Д゚) それほどにクリアというショ...

ドロップ

バドミントンのドロップとカットの打ち方を徹底解説!浮かないためのポイントもお伝えします!
皆さんはドロップとカットの使い分けをしていますか? 上手い人や一流選手はきちんと場面に応じて 使い分けているのを目にします。 緩急のついたあのショットは憧れますよね(^^)/ ドロップやカットドロップ...

ヘアピン

ヘアピンのやり方やコツを徹底解説!バドミントン初心者向けの練習法もお伝えします!
ヘアピンというものは ネット前でのプレーであり ヘアピンの精度で 試合を大きく左右することもあります。 初心者の方はヘアピンの打ち方を 弱く軽く打って ネットのぎりぎりに落とすショット と思...

スマッシュ

ジャンピングスマッシュの打ち方のポイントとコツを徹底解説!超攻撃的なショットでエースを狙おう!
スマッシュの中でも ジャンピングスマッシュは かなりの身体的負担がかかります。 しかし 決定打としてこれ以上のものはなく 相手に相当なプレッシャーを与えることもできます。 ジャンピングスマッシュを...
カットスマッシュの打ち方を徹底解説!必殺ショットの使い方をマスターしよう!
スマッシュには様々な種類がありますが 皆さんはどんなスマッシュを使っていますか? ジャンピングスマッシュをよく使っている人が 多いかと思います。 ジャンピングスマッシュは バドミントンの花形ともいえるシ...

ドライブ etc…

ドライブを速く強くする必須ポイントを徹底解説!初心者必見のバドミントンバイブル!
ドライブは数あるバドミントンのショットの中でも かなり速度が速いショットで ミスをしやすいショットでもあると思います。 ダブルスで使用されることが多いドライブですが 結構苦手な方が多いのではないのでしょうか?...

いろいろありますが

ここではまずは打ちやすい

ショットを練習しましょう。

 

それぞれのショットの

打ち方を徹底解説していますので

参考までにどうぞ(^^)/

 

スポンサーリンク

まとめ

これまで

バドミントン必須道具から

あれば便利な道具まで

いろいろお伝えしてきました。

 

準備するものは様々ですが

どこまで本気で楽しむか

によっても準備するものが

変わってくるかと思います。

 

軽く遊ぶ程度であれば

ラケットとシャトルさえあれば良いですし

もっと本格的に楽しむのであれば

その他道具を準備する必要があります。

 

体育館で行うのであれば

風の影響を受けないので

本当の意味でバドミントンを楽しめる

かと思います。

 

その為、個人的には体育館で

バドミントンを行うことを

おすすめします。

 

是非、今回お伝えしたことを活かし

バドミントンを楽しんでください(^^)/

 

スポンサーリンク

コメント

  1. […] 【バドミントン】必要な道具や準備するものは?初心者は何から始めるべきなのか徹底解説!バドミントンを始めたいけど 何から始めていいか分からない という方が多いかと思います […]

タイトルとURLをコピーしました