スポンサーリンク

ドリブンクリアを返すコツを徹底解説!初心者必見の対処法をお伝えします!

バドミントン

皆さんはドリブンクリアを打たれた時

どう返しますか?

今回は意外に分かりづらい

ドリブンクリアへの対応

に焦点を当て徹底解説していきます。

 

 

まずバドミントンにおいて

試合を構成するショットはたくさんあり

攻めのショットや守りのショット等

いろいろなショットで

相手の体勢を崩したりします。

決定打を打ち込むためですね(^^)/

 

この相手の体勢を崩すショットも

また数多く存在します。

 

その中でも

相手選手が打ってきて

対処に困るショットが

ドリブンクリアだと思います。

 

実際、私もドリブンクリアが苦手で

学生時代は苦労したものです( ;∀;)

 

そこで今回

初心者の方にお伝えする

ドリブンクリアへの対処法や

返球のパターン

をそれぞれ徹底解説していきます。

スポンサーリンク


 

スポンサーリンク

ドリブンクリア

まず最初にドリブンクリアとは

どんなショットなのかを

すこーしお伝えしておきます。

 

まず、ドリブンクリアとは

ハイクリアとは異なり

速度のある低い弾道のクリアになります。

 

いわば攻めのクリアというやつですね。

このクリアで相手の体勢を崩したり

甘い返球を誘ったりと

攻めの起点にすることができます。

 

このドリブンクリアを

効果的に使えるだけで

かなり試合構成が変わってきます。

得点力も上がってくるかと(^^)/

 

ドリブンクリアの打ち方はこちら↓

クリアの打ち方と飛ばす方法を徹底解説!精度を上げて試合を支配しよう!
バドミントンの試合の中で追い込まれた時や 相手を追い込みたい時には必ずクリアを打ちます。 これはどんな選手も共通しています。 試合中にクリアを打たない選手はまずいません( ゚Д゚) それほどにクリアというショ...

 

しかしこの効果的なドリブンクリアを

相手も同様に打ってきます( ゚Д゚)

 

なのでドリブンクリアが打てる

というだけでなく

ドリブンクリアを打たれても

きちんと対応できれば

失点もしにくいので

自然と得点力が上がってくると思います。

 

対応について詳しく見ていきましょう。

 

 

スポンサーリンク

ドリブンクリアへの対応

ドリブンクリアへの対応を

パターンに分けてお伝えしていきます。

是非参考にしてみてください(^^)/

 

①ドロップでの返球

一番簡単な方法ですが

ドロップでの返球が効果的です。

 

まずドリブンクリアを打つときに

自身なら何を考えて打つかを考えてみる

と分かりやすいかと思います。

 

先ほども述べたように

相手を崩したいときに使うかと思います。

 

攻めの起点にしたいので

甘く浮いた球

クリアでの返球

スマッシュやプッシュで

狙っていることが多いです。

 

なのでまずは

無理して上げようとせずに

落ち着いてドロップを打つと

効果的です(^^)/

 

ストレートへの返球にしても

クロスへの返球にしても

しっかりとネット際を狙うドロップ

速めのカットドロップ

打っていきましょう(‘ω’)ノ

 

ドロップ&カットの打ち方はこちら↓

バドミントンのドロップとカットの打ち方を徹底解説!浮かないためのポイントもお伝えします!
皆さんはドロップとカットの使い分けをしていますか? 上手い人や一流選手はきちんと場面に応じて 使い分けているのを目にします。 緩急のついたあのショットは憧れますよね(^^)/ ドロップやカットドロップ...

 

➁ハイバックでの返球

バック奥へのドリブンクリア限定ですが

こちらも選択肢に入ってきます。

 

バック奥へのドリブンクリアを

奥深く打ち込まれてしまった場合は

無理にハイバックで返球すると

甘く浮いたシャトルを叩かれる

可能性が大いにあります。

 

できればドリブンクリアを

奥まで行かせる前に

ハイバックでシャトルをとらえましょう。

 

余裕があるときには

クロスへのハイバッククリアを打つと

より効果的に返球することが可能です。

 

余裕がないときには

ハイバックからストレートとクロスへ

バックハンドドロップを狙いましょう。

この時も速めのドロップを打つ

より効果的です(‘ω’)ノ

 

ハイバックの打ち方はこちらから↓

ハイバック(バドミントン)のコツや奥に飛ばす打ち方は?練習法と原因を徹底解説します!
皆さんどうも。 管理人のTommyです('ω')ノ バドミントンをやる上で 必ずといっていいほど必要となる 「ハイバック」ですが 結構難しいイメージがあるかと思います。 私自身ちゃんと飛ば...

スポンサーリンク


 

③スマッシュを打つ

追い込まれた時こそ

あえてスマッシュ等の

速いショットを打ってみましょう。

 

ドリブンクリアを打たれた際は

十分な体制でスマッシュを打てる

とは限りません( ゚Д゚)

 

なので基本的には

サイドジャンプスマッシュになるかと思います。

 

サイドジャンプスマッシュの打ち方はこちら↓

ジャンピングスマッシュの打ち方のポイントとコツを徹底解説!超攻撃的なショットでエースを狙おう!
スマッシュの中でも ジャンピングスマッシュは かなりの身体的負担がかかります。 しかし 決定打としてこれ以上のものはなく 相手に相当なプレッシャーを与えることもできます。 ジャンピングスマッシュを...

 

サイドジャンプスマッシュを打つ際には

ジャンプの高さや打点はさほど高くなりません。

その為、スマッシュの角度ではなく

スマッシュの精度と速度を意識して

コースを狙い打ち込んでいきましょう。

 

ドリブンクリアをそのまま

ストレートスマッシュで返されるだけでも

相手は結構困りますよ(笑)

 

また余裕があれば

クロススマッシュを交えていき

コースを絞らせないことで

ドリブンクリアを打ちにくい状態

に持ち込みましょう。

 

そうすると

試合自体をコントロールできますし

自身もより効果的にドリブンクリアを

打つことが可能になります(‘ω’)ノ

 

 

好ましくない返球

先ほどもお伝えしましたが

ドリブンクリアを打つ側の気持ちとしては

甘い球や浮き球などの

スマッシュ、プッシュが打ち込める

中途半端なショットを待っています。

 

クリアを打つときやドリブンクリアを

ドリブンクリアで返球するときは

自身の体勢を考えて返球しましょう。

 

体勢が崩れたままのドリブンクリアや

ハイクリアでの返球は

十分に相手コート奥まで伸びずに

中距離の中途半端な浮き球になります。

 

なので余裕がないときや

自身の体勢が十分でないとき

突然のドリブンクリアに

判断が遅れた際には

無理せず上記の返球パターンを

参考にしてみましょう。

 

 

まとめ

これまでドリブンクリアへの対処法を

お伝えしてきました。

 

上記パターンでは

ドロップやハイバック

スマッシュでの返球をお伝えしましたが

崩れた体勢でもしっかりと

相手コート奥へクリアが打てる人は

クリアも選択肢に入れてよいかと思います。

 

そのためには手首のスナップを

しっかりと鍛えておきましょう(‘ω’)ノ

 

以上、ドリブンクリアへの対応

についてでした!

 

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました