スポンサーリンク

シーユーチー使用ラケットのメーカーは何?試合の成績や年収も調査しました!

皆さんどうも。

管理人のTommyです(‘ω’)ノ

 

記憶に新しい世界選手権2018ですが

桃田賢斗と決勝で激闘を繰り広げたのが

石宇奇(シーユーチー)選手です!

今大会では、中国バドミントン界のレジェンド

リンダン選手を撃破し、決勝まで進んでいます!

中国の新エースといったところでしょうか(*^^)v

 

徐々にレジェンド級の選手たちが倒され

世代交代をひしひしと感じますね(´;ω;`)

 

しかし、シーユーチー選手は現在

世界ランキング3位の実力であり

桃田賢斗選手のライバルとして

今後も立ちはだかる強敵となるでしょう。

 

そこで今回

シーユーチー選手について少し

掘り下げてみようかと思います。

スポンサーリンク


 

石宇奇(シーユーチー)の使用ラケットは何?

リーニンというメーカーの

ターボチャージング N7

 

というモデルを使用しているみたいです!

中国選手はリーニンを使用していますね(^^)/

 

このラケットの特徴として

AEROTEC BEAM SYSTEMといわれる

フレームはかなりの強度だが、空気抵抗は

少ないという嬉しい仕様になっています(‘ω’)ノ

まさに中国の技術が詰まったラケットです。

 

詳細

グリップの太さ G5

色 シルバー

長さ 675mm

重量 3U

シャフト硬度 普通

ヘッドバランス ヘッドヘビー

ガット推奨張力 24~28ポンド

 

グリップの太さや、ラケット全体の長さ

重量も比較的標準値であり

手になじみやすいと思います。

 

ヘッドヘビーのラケットとなっているので

速いスマッシュが打ちたい方はおすすめですね(^^)/

ガット張力の推奨は24~28ポンドですが

おそらく30ポンドくらいまでは許容範囲かと思われます。

私も、現役時代は28ポンドまでのラケットで

普通に30ポンドまで張っていましたからね(笑)

 

ちなみにこのラケットは

中国ナショナルチーム選手モデル

なっているみたいですね(^^)/

 

 

これまでの試合の成績は?

ここでは有名選手との戦歴を見ていきましょう。

平成30年8月現在のデータです。

中国のスーパースター リンダン選手

との試合では

シーユーチーの5勝1敗

かなり圧倒しています!

世界選手権2018でも三回戦で

シーユーチーに敗れていますし

徐々に世代交代を感じますね(´;ω;`)

 

 

こちらも中国のスター選手 チェン・ロン選手

との試合では

シーユーチーの2勝4敗

負け越していますが

世界選手権2018の準決勝では

ストレートで下し決勝進出を果たしています(‘ω’)ノ

 

 

日本の若き大エース 桃田賢斗選手

との試合では

シーユーチーの0勝2敗

まだ勝てたことがありません。

今乗りに乗っている桃田選手ですし

純粋に実力差が出ているのでしょう((+_+))

スポンサーリンク


 

現世界ランキング1位 ビクター・アクセルセン選手

との試合では

シーユーチーの1勝2敗

結構拮抗していますね( ゚Д゚)

トップランカーも実力的には

あまり変わらないレベルにいるのでしょう。

プレースタイルやショットの技術等は

かなりの違いがありますが(^^)/

 

 

マレーシアの伝説 リー・チョンウェイ選手

との試合では

シーユーチーの0勝5敗

今のところ完敗していますね((+_+))

さすが、レジェンド選手といったところでしょうか。

いつまでたっても衰えませんね(笑)

 

年収はいくらもらっている?

同じ中国選手でもあるリンダン選手は

最高 約3億5000万~4億円との情報があります( ゚Д゚)!

 

もちろん彼は中国のスーパースターなので

その他中国選手がそこまでもらっているかといわれると

全員が全員そうではないかと思いますが

ゆくゆくはそのレベルまで行くのではないでしょうか?

現在はそこまで行ってないかと思います。

 

 

ちなみに日本選手は

平均で450~500万円程

トップ選手の桃田選手では

約2000万円程とのことでした( ゚Д゚)

 

 

 

まとめ

☑ラケットはターボチャージングN7というモデル

☑トップランカーといい勝負してる

 (桃田とチョンウェイ苦手?)

☑年収は分からないが、ゆくゆくはリンダン並に

 

バドミントン大国である中国で

22歳という若さでエースの座を

獲得した選手ですから

これからも桃田選手の前に

大きな壁として立ちはだかることでしょう( ゚Д゚)

 

以上、シーユーチー選手についてでした!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました