スポンサーリンク

ヨネックスジャパンオープン2018会場の交通アクセスは?駐車場もチェック!

皆さんどうも。

管理人のTommyです(‘ω’)ノ

 

先日のマレーシアオープン2018では

桃田選手の活躍に心躍りましたね(*^^)v

惜しくも準優勝に終わりましたが

リーチョンウェイ選手との試合

は素晴らしいものでしたね( ゚Д゚)

 

現在インドネシアオープン2018が開催

されており、桃田選手は三回戦突破を

果たしています。

強敵を次々と撃破し、世界屈指のトップ選手になった今

優勝も間近だと思います(^^)/

期待大ですね(笑)

 

さて

インドネシアオープン2018が今まさに

開催していますが

ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン2018

が9月11日~16日に開催されます!

 

この大会には桃田選手も出場する予定なので

実際に見に行きたい人も多いはず!

 

そこで今回!

会場の情報や、交通アクセス

駐車場等の情報もお伝えしていきます。

 

 

開催会場は?

武蔵野の森総合スポーツプラザメインアリーナ

で開催されます!

昨年の東京体育館とは違う場所ですね( ゚Д゚)

どんな会場なのでしょうか?

 

かなりきれいで、おしゃれな外観ですが

試合会場の体育館もきれいで広そうです。

バドミントンもしやすそうですね(^^)/

私もこんな体育館でプレーしてみたい、、、(笑)

 

 

今回はメインアリーナでの試合となりますが

その他にも、サブアリーナ多目的スペース

個人で利用する場合にはプールトレーニングルーム

もありますので見たい選手の試合以外は

自分も体を動かすことができます(^^)/

 

バドミントンをやっている人が試合を見に来ると

自分もしたくなってしまうのではないですか?

私は多分ものすごくやりたくなります(笑)

 

そこでサブアリーナとかで打てるといいのでしょうけど

大会当日はおそらくサブアリーナも

抑えられている可能性があるので

感化されてもバドミントンをするのは難しいでしょう(笑)

 

 

また、会議室カフェもあるため

セミナー等でも十分に活用できるかと!

ここであれば当日も利用できるかと思います(笑)

 

 

交通アクセスについて

〒182-0032 東京都調布市西町290-11

 

京王線の飛田給駅北口から徒歩5分

で到着する様です(*^^)v

 

またこの駅から隣駅の西調布駅まで

約700m程度であり電車で行く場合は

大会終了後の混雑を避けるために

西調布駅まで歩いていくのもいいですね(‘ω’)ノ

※場合によっては臨時バスが運行される場合があるみたい。

 

まあ、700mくらいなら歩いてもさほどきつくないと思うので

混雑する場合は運動がてら歩きましょう(笑)

 

 

駐車場はどのくらいある?

一般駐車場は134台駐車ができるみたいで

比較的広めですが、一時間400円とちょっと割高。

 

その後は30分ごとに200円となるみたいですが

電車を使ったほうがいいかもですね(´;ω;`)

金額を気にせず桃田選手を見たいんだ!

という方はしっかりとお金を持って行ってくださいね(笑)

 

ジムやプール、カフェで500円以上利用すると

1時間無料になるみたいなので

車で行く場合は是非利用したいところ((+_+))

 

試合の待ち時間や見たい選手の試合以外は

利用してみるといいかもです(笑)

 

 

まとめ

ここまでヨネックスジャパンオープン2018の

会場や交通アクセス等についてお伝えしてきました。

 

マレーシアやインドネシアはなかなか

気軽に行けるようなところではないので

日本開催の時にぜひ応援に行きたいですね(笑)

運がよければ桃田選手と写真とか撮れるかも(;’∀’)?

 

この記事を是非参考にしてみてください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました